サンニキのフレデリック・ショパン欧州芸術センター

サンニキのフレデリック・ショパン欧州芸術センターは、ショパン音楽の普及活動を行っています。でもなぜ、このセンターはワルシャワから100kmも離れた小さな村にあるのでしょうか。

実はここにもショパンの大切な夏休みの思い出が残っているからです。ショパンは同級生のコンスタンティ・プルシャクとその妹オレシャと共に、何度もこの素敵な村で夏を過ごしていました。その憂いのない時間は、音楽とダンスパーティーそして散策を楽しみながら流れていきました。