ポーランド全国ショパン・ピアノ・コンクール

ポーランドの優れた若いピアニストたちが参加する、最も歴史が古いポーランド国内のピアノコンクールです。その課題曲はショパンの作品ですが、高度なテクニックと幅広い表現力が求められるその他の作曲家の作品を演奏することもあります。このコンクールの際立つ入賞者は、ヤヌシ・オレイニチャクやクリスチャン・ツィメルマンとラファウ・ブレハチです